2008-11-01から1ヶ月間の記事一覧

「文明崩壊」を読み返す

金曜日は、新宿で開かれた農業環境技術研究所の研究発表会で、「生物多様性保全と私たちの未来」というタイトルで1時間の講演をこなした。これまでに蓄えたスライドを90枚ほどかかえて上京便に乗り、機内でアレンジするという、あいかわらずの慌しい準備とな…

どんぐりの森をつくろう

ブラジルから戻り、あわただしく一週間が過ぎた。 日曜日には久しぶりに新キャンパスに出かけ、福岡グリーンヘルパーの会主催による「どんぐりの森をつくろう」というイベントに参加し、小中学生あいてに「どんぐりの話」をした。新キャンパスでひろったどん…

Atlantic forestの花

昨夜ブラジルから戻り、あわただしく月曜日を過ごした。夕食後に授業の準備をはじめ、そのあと昨日しめきりの審査を片付けたら、もう0時半だ。 明日の授業の最初では、Atlantic forestの亜熱帯林で撮った花の写真を紹介し、少し土産話をしてから本題に入るこ…

バンクーバーで待機中

トロント発成田行きエアカナダ001便に搭乗し、バンクーバーで着陸。ここで国内線の客をおろし、機内清掃が行なわれる。機内清掃がすむまで、2時間ほどある。 科学委員会会場のホテルは、インターネットが不安定で、Gメールがほとんど使えなかった。このため…

サンパウロのAtlantic Forest

インターネットには、一階ロビーでアクセスできた。 海辺のホテルから山を眺めると、世界遺産にも指定されているAtlantic forestがひろがり、少し標高の高いところは厚い雲におおわれている。 インターネットで検索したところ、以下のCBDのサイトに詳しい情…

一夜あけても日本はまだ今日か

3時間寝ただけで目が覚めたので、早朝に起きて、Global Genetic Diversity Assessmentについて提案するためのパワーポイントを作った。おおむね作業が完了したところで、朝の7時。日本時間はまだ「今日」のままの、18時。いや、日本はすでに11日になっていた…

シンポジウム講演に北島マヤ

今日のシンポジウム(Evolutionary biology and biodiversity conservation)では、4番目の講演者として11時から登壇し、早々とお役ごめんとなった。原稿なしのぶっつけ本番だったので、ときどき英語表現につまりながらの講演だったが、メッセージはちゃんと…

ブラジルに無事到着

福岡を発ったのが昼の12時半、サンパウロについたのも昼の12時半ころだが、日本時間では夜中の11時半。したがって、35時間が経過したことになる。以前は36時間以上かかっていた。今回は、合衆国を避けてカナダ経由で来たので、乗り継ぎの待ち時間が少し短く…

伊都キャンパス保全ゾーンの森の愛称とブラジル出張

昨日は、延岡での現地視察と宮崎での河川生態学術研究会から夕方戻り、6時半から伊都キャンパスで活動しているボランティア3団体の連絡会に出た。生物多様性保全ゾーン内のエリア区分を決め、各エリアの愛称について相談した。 「かすみの森」「小杉谷」「し…

インドネシアにオバマ旋風

上記の記事は、今朝、延岡に向かうJR車中で書いたもの。その後、延岡での北川・五ヶ瀬川視察を終えて、いまは宮崎市内のホテルに滞在している。 ウェブで世界各国の報道を見ると、世界中がオバマ当選を歓迎しているようだ。 ひとつの好例が「じゃかるた新聞…

To be, or not to be: that is the question

あわただしい職場を離れて、いまは延岡行きの普通列車の車中にいる。 昨日は、オバマ大統領誕生のニュースのあとで、研究室に滞在中の英国人Cさんと一緒に昼食をとった。彼はオバマ大統領誕生のニュースをあまり喜んでいないようだったので、理由を聞いた。…

アメリカの歴史が変わる日

授業の準備が今朝の2時までかかったので、今日は早めに帰宅する。といっても、もう11時をまわっている。 明日はアメリカ合衆国の大統領選挙だ。 9月末にYale大学を訪問したときには、オバマ候補は必ずしも有利ではなかった。世論調査の結果では、支持率の点…

植生防護柵の外側と内側

屋久島に設置されている植生防護柵の外側(左)と内側(右)の写真である。隣接する場所であり、地形も傾斜も類似しているのだが、こんなにも違いが生じている。 屋久島の原生林内では、大部分の林床が、シカの摂食によって左側の状態へと推移している。右側…

ヤッコソウの不思議な花

屋久島調査から福岡に戻り、今日は修士1年生の研究指導に対応。明日の中間報告会では、4人のM1が研究のまとめと今後の計画を発表する。 屋久島では、シカの摂食から絶滅危惧植物を守るために設置した柵の中と外の植生を調べた。経年調査をしている調査区が…